モンスター別タグ一覧
カテゴリー一覧

本体記事は

にあります。

Monpedia 魔生物淫猥辞典II レビュー

Monpedia 魔生物淫猥辞典II

サークル名 ランダム・パーツ
基本CG枚数 12
セリフつきCG枚数 36
セリフなしCG枚数 35
総合CG枚数 71
備考 pdfあり

エロシーン内容

 

・集団で狩りを行い繁殖相手の雌をさらっていく大型爬虫類オンブトカゲ
・人体に寄生し行動を操る寄生粘菌
・女の胎を、時には女そのものを種子として子孫を拡散させる殖牝植物
・進化の結果人とみだらな共存関係を持つに至ったパラサイトワーム
・子宮内へ独立した外性器を寄生させ大量繁殖を行わせる外来種ハンティングゼリー
・モンスターが棲家とし、哀れな犠牲者を待ち受ける犯しの家

全シーン2シーンずつあり。(枚数2~4枚ほど)

※今回はまとめようがない(オリジナルモンスター)ので、作者様のストーリーから引用させていただきました

感想

魔生物の生態(および繁殖のために犯される女性)をまとめた異種姦CG集。

ネットで閲覧するタイプのCG集ですが、pdfもあるので携帯での閲覧も可能(PCと比べると見づらいですが)

サンプルCGで
RJ159103_img_smp1

異種姦でトカゲは珍しい、面白そうということで購入。

とろこで爬虫類なんて何姦っていうんですかね?獣姦?今回はモンスターなのでモンスター姦にしましたが、よくわかんないね。

話がずれました。
内容ですが全体としてエロよりも図鑑がメインといった感じの作品。

図鑑内容は、
WS000001


こんな感じで文章がずらっと並んでます。(画像は一部ぼかしてます)
右の画像をクリックするとCG閲覧。

この図鑑ですが特徴や生態といったものから歴史や対策といったことまで書いてあり読みごたえは抜群。読み物としては面白かったですね。

エロは全体的に嫌悪→快楽堕ちといった感じが多め。

個人的には1シーンが短い&あんな生物いいなっ、いたならいいなっといった作者様の想像のモンスターが多めなのでエロとしての実用度はかなり個人差があるかなといった印象

DLSiteやDMMのサンプルCGを見てティンときたモンスターがいたら…といった感じでしょうか。(私の場合はオンブトカゲ)

まとめ

エロとしては個人差が大きく出る作品。

図鑑の作り込みは素晴らしいので、DLSiteのレビューにもありましたが異種姦サークルはこんなこと考えているんだな~といったネタ発掘や、図鑑を読むための作品が好きな方には向いていると思います。

DLSite
Monpedia 魔生物淫猥辞典II

DMM
Monpedia 魔生物淫猥辞典II